和装での前撮り☆おすすめ6サイト

和装の前撮りを選ぶ人が多い理由とお勧めの時期や場所

TOP > 和装の前撮りお得情報 > 和装の前撮りを選ぶ人が多い理由とお勧めの時期や場所

和装の前撮りを選ぶ人が多い理由とお勧めの時期や場所

最近は結婚式の前撮りに和装を選ぶカップルが多くなっていると言われています。
こうした傾向の裏には色々な理由があると考えられますが、その一つに実際の結婚式でなかなか着用することができない衣装を着てみたいという願望があるようです。
結婚式ではウェディングドレスを着用し、お色直しは別のドレスを着たいと思っている女性は多く、そのような場合男性はスーツに似たタキシードを着用することになります。
ところが、前撮りには是非とも和装を着てみたいと思うカップルが多いのです。
実際、結婚式当日に和装で臨みたいと思うものの当日はレンタル料が高いため、せめて前撮りでは和装を選ぶという人も少なくないと言われています。
親が和服を希望している場合もあれば、パートナーが和装を好む場合さえあります。


ロケーション撮影ともなれば屋外での撮影になるため、和装で前撮りするのに適した時期はいつなのか気になるところでしょう。
暑さが厳しい真夏の時期は汗でメイクが崩れやすくなると同時に、和服を長時間着ているのもなかなか大変なものです。
反対に寒さが厳しい真冬の時期はゆっくり撮影する気にもならないかもしれません。
多くのカップルが和装で綺麗に前撮りするために、気候が良くて写真映えのする時期を選んでいます。
例えば、桜や新緑が美しい4月や5月、紅葉が美しくなる11月下旬頃から12月頃といった時期は、まさに前撮りにお勧めの時期だと思います。
もちろんこのような時期は、多くのカップルに大人気の時期であるため、予約が取りにくいというのも事実です。
そのため直前ではなく、なるべき早めに予約を入れるようにしたいものです。


和装で前撮りするのに最適な場所と言えば、何と言っても真っ先に思い浮かぶのは自然あふれる京都でしょう。
桜や紅葉などが非常に美しい場所であることに加えて、京都には寺院や石畳といった和装にぴったりの街並みがたくさんあるからです。
小旅行を兼ねてカップルで京都を訪れ、前撮りをする人も多いと言われています。
有名な観光名所での撮影も素敵なものですし、観光名所になってはいないものの自然豊かで綺麗なスポットを見つけて撮影するのもよいと思います。
もちろん一言で和装と言っても大きく分けて三つの種類に分けることができるため、それぞれの特徴をよく理解した上で決めることができます。
例えば、色や柄のバリエーションが多く華やかな印象がある色打掛、結婚式の定番とも言われる白無垢、さらには引振袖と言って裾を引いた振袖も人気が高いと言われています。

次の記事へ

MENU