和装での前撮り☆おすすめ6サイト

和装で前撮りをするメリットとは

TOP > 和装の前撮りお得情報 > 和装で前撮りをするメリットとは

和装で前撮りをするメリットとは

結婚式ではウェディングドレスと和装の両方を着たいと考えている人が多く、着用したからには記念に残る写真もしっかりと残し、特別な最高のショットを残したいと考えるのは当然のことではないでしょうか。
しかし、結婚式当日にはゲストへの対応やスケジュールに終われることになるので、ゆっくりと写真を撮る暇はないというケースが大半です。
そういったこともあり、近年では当たり前なことになりつつあるのが前撮りです。
前撮りならば、写真だけに時間を費やすことができ、周りに気を使うことなく最高のショットのために時間を使うことができます。
前撮りで撮った写真は、ウェルカムボードやプロフィールムービーに使ったり、結婚式の招待状に使うなど、様々なシーンで役立てることもできるという魅力もあります。


前撮りは特別な写真をきちんと撮ることができるというだけではなく、結婚式でも和装をするという人にとっては良い練習にもなるというメリットがあります。
和装を着る機会は普段ないからこそ、いざ式当日にいきなり着用するとなると、動きにくく失敗してしまうということもあります。
着付けやヘアメイクに関しても、一通りきちんと前撮りの際に行うことができれば、結婚式当日のための予行練習としても大いに役立つのではないでしょうか。
結婚式当日に着用する和服と、前撮りで着用するものを分けることもできるので、着てみたい衣装が多くて悩んでいるという人にもぴったりです。
小物類を使って素敵に演出をしながら写真を撮ることができるのも、前撮りでゆっくりとした時間を設けることができるからこそではないでしょうか。


結婚式の前撮りと一口に言っても、プラン内容によって料金には大きな違いが生まれるので、よく比較してから選ばなくてはなりません。
撮影スタジオによっては、枚数が決まっていたり着用できる衣装が決まっているということもあります。
悩んだ際には、複数に足を運び相談してみることから始めましょう。
見積もりを取った時には、着付けやヘアメイク、小物類もセットになっているのかをチェックする必要があります。
必要なものが整っておらず、追加でオプションとして付けなくてはならないとなれば、結局トータル費用は高額になってしまうという事態にもなりかねないので、よく堪忍しておくようにしましょう。
結婚式場のプランの中に前撮りがセットで含まれているかどうかも、契約前に確認しておくことが必須となってきます。

次の記事へ

MENU