和装での前撮り☆おすすめ6サイト

和装の前撮りの比較サイト

近年は、日本文化を大事にしようという考え方で、結婚式を和装で迎える新郎新婦が増えています。挙式、披露宴を洋装で行う場合も、和装の前撮りを行う新郎新婦も多く、需要が増えています。一生に一度の結婚式、失敗しない前撮りを行うためにこの比較サイトを参考にしてください。

比較サイトでは、各社の仕組みと特徴を掲載しています。新郎新婦が前撮りをどのように撮りたいかの価値観によりますが、比較の基準は、価格、シチュエーション、和装の衣装の種類が挙げられるでしょう。撮影場所もスタジオかロケが可能かなど、各社特徴が違います。

前撮りをウェルカムボードに使用するオプションや、和装の衣装だけでなくヘアセット、メイク、アクセサリーのオプションが付いているものもあります。比較サイトの人気ランキングを参考に、自分たちらしい前撮りが出来る会社が見つかります。

華雅苑

総合評価★★★★★
サービス★★★★★
掲載情報量★★★★★
満足度★★★★★
利便性★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • プラン料金が決まった後に値上りすることはありません
  • ロケーション撮影を重視し色々な場所でプロのカメラマンが撮影を行います
  • 写真データは翌日の仕上がりになるので急ぐ場合でも安心して頼めます

和装撮影専門の華雅苑ではデータ、ロケーション撮影などが全てプラン内となっているので前撮りの料金が値上がりすることはありません。また、ここではイメージに合った衣装を選ぶこともできますが、この場合も追加料金はないので利用しやすいと言えます。

華雅苑では神社や庭苑などでロケーション撮影を行い、この場合はプロのカメラマンが最高と言えるような良いシーンを撮影します。そして場所に関しては複数の店舗があり、その中から適していると思えるところを選ぶことができます。

写真データは撮影の翌日には仕上がるので、店舗に行けばそこで受け取ることが可能です。また宅急便を使って撮影日から2~3日で届くようにすることもでき、急ぐ場合でも安心して頼めます。なお問い合わせに関しては年末年始以外は無休なので、相談や電話予約もやりやすいでしょう。

夢館

総合評価★★★★
サービス★★★
掲載情報量★★★
満足度★★★★
利便性★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 浴衣のレンタルができるのでお得です。
  • 全国に配送していて手続きがスムーズです。
  • 着物のコーディネートにも力を入れています。

挙式をして、二人の思い出を残すときは、前撮りをするかもしれませんが、夢館では、好きなように和装で着物のコーディネートができますし、着付けサービスも充実しているので、いつでも手軽にサービスを受けることができます。

最終セールでは、成人式の振袖がサービスされます。シーズンオフであれば、更に料金が安くなるので、早めに予約をしましょう。着物は様々な種類のなかから選べます。小学生や中学生用の振袖もたくさんあるので、好きなものを選んでください。

着物は、色々なシーンで使用できるので、便利です。夢館には、結婚式にふさわしい衣装がたくさんあって、新郎新婦にふさわしいものや参列者が似合うものまで幅広いので、時間をかけて選びましょう。

CLAIRE

総合評価★★★★
サービス★★★★★
掲載情報量★★★★★
満足度★★★★★
利便性★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 誰もが利用できるお得なプランが揃っている
  • 多くの衣装コレクションから好きなものを選ぶことができる
  • 衣装の無料試着やヘアメイク体験ができる

結婚式を挙げる前に記念の一枚を撮っておくべきです。その理由は式当日、何かと時間がなくてゆっくり記念写真が撮れないからです。しかも、結婚写真を前撮りしておくと他にも沢山のメリットがあります。それは結婚披露宴を盛り上げるアイテムの一つになるからです。

最近では和装で結婚式を挙げたいと考えるカップルが増えています。CLAIREは結婚写真を前撮りすることができます。さらに様々なロケーションで写真撮影が可能です。その上で撮影に必要な衣装や小物も持ち込みが可能です。

それに結婚式の予行演習にもなります。写真を撮影するのはプロのカメラマンだから一般の人でもモデルになった気分を味わうことができます。前撮りなので式では撮れない写真も撮影できます。

フォーリーフクローバー

総合評価★★★
サービス★★★
掲載情報量★★★★
満足度★★★★★
利便性★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 全データが付いているので安心です。
  • 特別な料理を食べることもできます。
  • 大自然のなかで撮影するので満足できます。

挙式をする前に、前撮りをする人が増えてきていますが、フォーリーフクローバーでは、和装で撮影をすると、特別な料理を提供してくれるので、サービスが充実しています。また、大自然のなかで撮影をするので、解放感が得られます。

写真は、ウェルカムボードやスライドショーでアピールすることもできますし、様々な用途で利用することが可能なので、色々なサービスを活用してください。撮影データは、画像修正することもできて、気になるところを調節することができます。

ロケーション撮影とスタジオ撮影を同時に選ぶと、料金が安くなります。また、定期的にキャンペーンも開催されているので、気になる情報があれば、早めに問い合わせをして、撮影をしましょう。

スタジオゼロ

総合評価★★★★
サービス★★★★
掲載情報量★★★
満足度★★★
利便性★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 京都の老舗呉服店の衣装を利用できる
  • 140種類の衣装の中から好きなものを選べる
  • 髪飾りをはじめとしたアクセサリーも豊富

スタジオゼロには、ウェディングフォトグラファーによる和装の前撮りのサービスが提供されており、理想的なロケーションでの撮影が可能です。また、豊富な種類の高品質の着物の中から、自分好みのものを選択できます。

スタジオゼロでは、撮影した写真を一枚一枚丁寧に現像してくれるため、写真写りの良さにこだわりたい夫婦に最適です。フォトグラファーが撮影したデータはミスショットを除きすべて提供をしてもらうことができます。

スタジオゼロは、アルバム制作会社と提携しているため、ハイクオリティな写真集の製作をお願いすることができます。製作前にはメールや電話で担当者と打ち合わせをすることも可能です。

smacrit

総合評価★★★
サービス★★★★★
掲載情報量★★★★★
満足度★★★
利便性★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 料金プランが明瞭で安心して利用できる
  • ロケーションの選択肢が多く幅広いニーズに対応
  • 衣装が豊富で質の高いアルバムを購入できる

結婚式当日にはウェディングドレスなどの洋装を用い、一方で結婚式前に和装で前撮りをするカップルが多くなっています。前撮りを依頼するおすすめの業者といえば、smacritという業者が挙げられます。関東近辺で営業を行なっている業者です。

この業者の魅力は、料金プランが明瞭で費用の計算がしやすく、安心して利用できるという点があります。コースによって料金が定められていて分かり易いです。また、撮影ロケーションの種類が豊富で選択肢が広くいろんなカップルが利用しています。

さらに、撮影用に用意してくれている衣装の種類が豊富であることも大きな魅力です。好みに応じて使い分けをして、複数の衣装で撮影をするカップルも多くなっています。高品質の仕上がりのアルバムを製造してくれる技術の高さも魅力です。

和装の前撮りのスタジオもロケーションの違い

結婚式を挙げるカップルが悩むことの一つに、前撮りをするかしないかという点があるのではないでしょうか。前撮りは、その名の通り結婚式の当日よりも前に写真を撮るというものであり、前撮りによるメリットは多岐に渡ります。まず、写真撮影にのみ時間をしっかりと使うことができるので、本当に納得できる最高の写真を撮ってもらうことができます。結婚式当日には、時間や予算の都合で和装はできないという場合でも、前撮りをならば和装も着ることができ、結婚式当日には着ることができない衣装を楽しむことができます。前撮りした写真は結婚式の招待状に使ったり、ウェルカムボードやプロフィールムービーに使うという方法もあり、演出の一つとして使うことができるというのも、大きなメリットではないでしょうか。

前撮りと一口に言っても様々な業者があり、それぞれカメラマンや料金プランにも違いがあるのでよく比較してから選ばなくてはなりません。まずは希望を決めておくと、数ある業者の中から一つを選びやすくなります。金銭面の違いのみでは判断しないようにし、信頼できる業者を選ぶように心がけておくことが必須となってきます。どこの業者でも、スタジオ撮影とロケーション撮影の二種類があるので、どちらにするのか両方にするのかも決めておくようにしましょう。スタジオ撮影は、天候に左右されることなく撮影ができるので、予約した日に必ず撮影ができるというのが大きなメリットです。しかし、室内なので背景などは業者が準備されているものしかなかったり、いまいち雰囲気が盛り上がらないということもあります。

ロケーション撮影の場合には、海外ドラマのワンシーンのような素敵な写真を撮ることができたり、夜に撮影することで全く雰囲気を変えるということもできます。思い出の場所があり、そこで撮影ができる可能性もあるので、自由度はかなり高いと言えるのではないでしょうか。しかし、当然のことですが天候には大きく差や左右されることになるので、悪天候の場合には予約を別の日に変えなくてはなりません。あまり結婚式まで日にちに余裕がないと、演出に使いたい場合には間に合わないという可能性も出てくるので気をつけましょう。せっかく前撮りをするならば、スタジオ撮影とロケーション撮影の両方を行っておくというのも一つの選択肢であり、セットプランで安くお得に撮影できる業者が大半となっているので安心できます。

MENU